スピカぴかぴか、ましゅまろパクパク

性格の悪さを露呈するログ

独身年収250万円の手取り額と支出の内訳【シミュレート】

年収250万円

社会保険料339,600円

雇用保険料15,000円

所得税41,700円

住民税91,000円

手取りにすると年間2,012,700円

月の手取りは167,725円

 

家賃は手取りの20~30%の範囲が適正

33,545円~50,318円

間をとって約25%の41,931円で計算

食費は20% 33,545円

水道光熱費は6% 10,064円

家事用品(洗剤とか日用品)は3% 5,032円

被服費は3% 5,032円

保健医療費は2% 2,516円

交通費3% 5,032円

通信費5% 8,386円

娯楽費10% 16,773円

雑費5% 8,386円

残金19% 31,029円

 

残金(31,029円)×12ヵ月で約372,350円手元に残る形になります

 

【】内は月額費用

 

家賃【41,931円】

東京近辺でも築年数と駅からの時間にこだわらなければ共益費込みで41,000円台は多い

が、プロパンの物件よりかは都市ガスの物件を選んだ方が水道光熱費のガス代が安くなる。ほぼ同条件で1,500円~3,000円の賃料差で都市ガスの方が安いなら都市ガスを

 

食費【33,545円】

一日あたり1,082円

一食あたり360円

ほぼ自炊なら達成できる

外食は月に多くて2回が限度

 

水道光熱費【10,064円】

電気5,000円

ガス3,000円

上下水道2,000円

都市ガスだと3,000円台で抑えられるケースが多いが、プロパンだと1.5倍~2倍くらい高いと思った方がよい

年間にすると1.5倍で1,500円×12ヵ月=18,000円割増し

※シャワーのみだったり、給湯器でお湯を沸かさなければそんなに価格差はないかも

 

家事用品費【5,032円】

掃除用具、洗剤、ハブラシ、シャンプー、リンス、ボディソープ等

掃除機やその他家電(電球)等購入費

 

被服費【5,032円】

月支出平均が5,000円くらい

ブランドものにこだわらず、ユニクロなどの比較的安いお店で購入するか

中古ショップなどで古着などを購入するのも手

 

保健医療費【2,516円】

月平均だと2,500円前後に抑える

頻繁に医者にかかるとあっという間に超えてしまうので、健康には気を付けないといけない。

花粉症の薬、痛み止め等

女性だったら生理用品代がプラスオン

 

交通費【5,032円】

電車バス代など

月2回の外出で掛かる費用の平均くらい

 

通信費【8,386円】

povoに換えて月額利用費を3GB990円にして

固定回線を月額4,000円

990+4000=4,990円

iPhone使うとしたら頻繁に買い替えない

中古のiPhpne13だったら7万円弱で買える。2年使うとしたら7万/24か月

1か月あたり2,917円

合計で7,907円 差額は479円

 

娯楽費【16,773円】

サブスクなど毎月一定にかかる金額や新聞図書費、勉強代、遊興費、交際費など

サブスクは多くても3,000円以内に抑える必要

テレビがないならNHKの受信料契約を解約する

 

雑費【8,386円】

眼鏡やコンタクト代

散髪美容院代等

その他突発的出費(冠婚葬祭など)

 

これだけやって残金が月31,029円 年間372,350円

正直言って、車を所有することは難しい

車代+駐車代+ガソリン代+車検+その他維持費

がかかってくるので

 

実家暮らしだったら家賃の41,931円×12ヵ月を払わなくて済むので503,172円プラスされます

実家にお金を入れていた場合、家賃と光熱費として30,000円入れていたとしても(41,931+10,064-30,000=21,995円)なので年間263,940円プラスされ

実家暮らしの場合は372,350+263,940=636,290円手元に残る形になります。

 

 

年間37万円の貯金をどうするのか?

全額貯金してもいいが、インフレリスクを考えると5割は投資に回した方がよい

選択肢としては、NISAとiDeCoがあるが年収250万円だとNISA一択

なぜならNISAなら現金化が楽なので

(iDeCoだと原則60歳にならないと引き出せない)

例えば半分の185,000円をNISAで投資信託を購入してたとして

毎月15,400円の積み立ての計算なので、3%で運用した場合

1年後には18.5万円が18.7万円 2年後には37万円が38万円 3年後には55.4万円が57.9万円

と雪だるま式に増えていきます

10年後には元本184.8万円が215.2万円に増えています

 

8割投資に回したら年間295,200円 毎月24,600円の積み立てとなるので、

これを3%で運用出来たら

1年後には29.5万円が29.9万円 2年後には59万円が60.8万円 3年後には88.6万円が92.5万円

と毎月15,400円の時よりかなり速いスピードで増えていき

10年後には元本295.2万円が343.8万円に増えています

 

実家暮らしだった場合

手元に残る額が636,290円として8割投資に回したら

年間510,000円 毎月42,500円 3%で運用した場合

1年後には51万円が51.7万円、2年後には102万円が105万円に、3年後には153万円が159.9万円

10年後には元本510万円が593.9万円に増えています

 

お得な裏技

ふるさと納税を使うと年収250万円だった場合

22,000円弱寄付することが出来ます

3割返礼品が返ってくるので、22,000×0.3=6,600円

自己負担額2,000円で6,600円相当のものが貰えます